スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ご当地フォルムカード
前回の投稿からだいぶ間が空いてしまいました・・・
仕事が忙しかったのもありますが、今月で一人辞めることになりまして。
その辞める人は私の仕事に直接影響があるので、来月のことを考えて今のうちに・・・とさらに忙しくしてましたー。
その忙しい中、休みだけど仕事、っていう日があって、その時に会社近くの郵便局へ行ってきました。
(このところ近所の簡易郵便局しか行ってなかったので・・・)
ATMが混んでたので、待ってるときに思い出して郵便局の人に、
「ご当地フォルムカード置いてますか?」
と聞いてみたら(その郵便局も小さいところなので)、
顔見知りの若い局員さんが、ちょっと渋い顔になって、
「あるんですけど、ぜんぜんかわいくないんですよー」
なんて言ってました(苦笑)。

 

確かに、もっとかわいいモチーフは思いつかなかったのか?と思いましたが、他に思い浮かばないしね。
あ、石割桜は?
うーん、ちょっとわかりにくいかな?
集める気はなかったけど、他の県のを見たらほしくなっちゃた(苦笑)。
| uni | おてがみびより | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
レースペーパーのおてがみ
出さなきゃいけない荷物があったので、久しぶりにお手紙を書きました。
といっても、あいさつとメモ程度の内容ですが・・・
やっぱり気力も体力もないと書けないもんですね。

便箋用にと買ったレースペーパー、やっと日の目を見ました。
ずっと使いたかったんだけど、いい折り方が見つからなくて。
始めはクレープみたいな折り方を思いついたんだけど、封筒に入れたらイマイチだったので、下の三角はナシになりました。
カップケーキっぽかったので、お菓子のイメージで赤の水玉で封筒を作って入れたら・・・


あらら・・・
イメージ通りには、かわいく透けてくれませんでした(苦笑)。



ちなみに、使ったテンプレ(CD用)と紙は
ヘリシモの「使いやすいサイズの封筒テンプレート」
です。
テンプレはあんまり使えるのがないけど(苦笑)、紙やラベルはかなり使えます。
ラベルはラベル用紙にコピーして使ってます(苦笑)。

| uni | おてがみびより | 02:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
鳩の便り
自宅分の鳩サブレーは、心配してくれた友達に、ちょっとずつだけどお礼のお手紙と一緒に贈りました。
そのまま封筒に入れたら動いてしまって割れるかも!?と、同包されていた紙袋を利用することに。
解体して、まずは表の鳩の部分を使いました。

缶の封に使われていたシールで留めて鳩づくし。


横の部分も、もちろん使います。
単純にくるりと巻きましたが…

あれ?
こっちのほうがかわいいかも!?

底にも鳩がいましたよ。
| uni | おてがみびより | 23:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
急いでるけど…
早く友達にコピーしたDVDを送らなきゃいけなかったんだけど、エアパッキンに包んで封筒に入れるだけじゃさびしいな、と思ったのでちょっと味付け。
手紙は長すぎるけど、メモ程度の長さなら、と一筆箋がわりにこの前のレースパンチで折り紙を丸くパンチ。
4枚重ねたけど、これぐらいがちょうどいいみたい。
4枚ともきれいにパンチできました。

これをズラして4つ折りにして、チェックのマスキングテープでDVDのケースに貼りつけて、エアパッキンでくるんだ端をクラフトテープで留めてできあがり。

このクラフトテープ、かなり使い勝手がいいのでもっと買っておけばよかったなー。
なんとか無事に投函して、第一弾は今日届いたらしい。
残りはちょっと遠くなので明日かな?
| uni | おてがみびより | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
イメージは宇宙


ちょっと前に出したお手紙です。
フェリシモの「コラージュセット」の封筒がなんだか「宇宙」っぽかったので、切手もそれらしいものをチョイス。
ゲンミツには宇宙じゃないんだけど、「国際電気通信連合100年記念」。
そして、裏の封かんにはまたまたそれっぽい外国切手を。
文字から推察するに、ロシアの切手じゃないかな、と。
| uni | おてがみびより | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
あられの包装紙
「ふみふみ日記」のはずなのに、ここんとこちゃんとしたお手紙を出してませんでした…

会社でもらったあられの包装紙があまりにも好みだったので、捨てられる寸前のものをもらってきました。
結構な大判で、ダメなとこを避けながら封筒を作ったのに、5枚もできちゃった。



でも、インパクトが強いと合わせるのが難しい…
寝る前に作業してたので、ちょっと投げやりな感じになってしまいました(苦笑)。



切手は封筒の模様の丸つながりで、
1964年「国際通貨基金・国際復興開発銀行東京総会記念」
(早口言葉のようだ…)
宛名ラベルにはコレというのがなかったので、便箋にも使った伊東屋の原稿用紙をちぎったものを。
雑にちぎろうか、きっちりしようか迷いながらやってたら、どっちつかずのかたちになってしまいましたたらーっ


今回の封筒作りにおおいに役立ったのが、こちらのツール。
名前は「モザック」(笑)



会社の人からもらったもの。
その人のおばさんがいろいろやってた人で、まだ使えそうだからといただきました。
「モザイクアート専用」って箱には書いてあるけど、モザイクアートってなに?
まあ、それはいいとして、これ、かなりの優れものです!
両側が外れて入れ替えれるんですよ!
しかも、デザインカッターと目打ちのような細くて尖ったもの。



この目打ちみたいなのが、封筒作りに重宝してますわーい
| uni | おてがみびより | 00:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
月の砂漠
JUGEMテーマ:趣味


手帳カバーはまだできてませんが(背中が決まらなくて…)、カバーになり損ねた用紙でちょうど出そうと思っていたお手紙用の封筒を作ってみました。
なかなかいいカンジですが、合わせる切手に悩んでしまいました…
封筒を作っているときには
「平成12年 議会開設110年記念」
にするつもりだったけど、合わせてみたら茶色が多すぎて埋もれてしまったのでボツ。

| uni | おてがみびより | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
蝶には蝶を
中身はグチばっかりですが、しばらく出せなかったお手紙をやっと書きました。
便箋は秋に買った蝶モチーフのもの。
封筒は無印の洋茶封筒に、おそろいっぽくするためと、封緘も兼ねて、一緒に買った付箋を貼り付けました。

| uni | おてがみびより | 02:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
出遅れた・・・
郵便を出しに行く直前に、
「そういえば、民営化の記念切手がでるっていってたよね…」
と思い出し、消印にこだわるなら、切手もそれにしよう!と勇んで郵便局へ行ったけど、
「あー、朝イチで売り切れましたー」
さらりと窓口のおにいさんに言われてしまいました。
でも、諦めずに簡易出張所(?)に行ったら、
「地味なほうなら1枚残ってます」って!
っていうか、2種類あったことすら知らなかったので、
「それでいいです!」
と奪うように買ってきました(苦笑)。
結局、近所のポストに出してしまったんだけど、大丈夫かな…。
そうそう、例の荷物、悪フザケのバチが当たったのか、またもやうちで量っていった重さよりも少なくなってました(涙)。
10グラム…
| uni | おてがみびより | 01:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
秋の便り?
あれ?
明日から民営化!?
と昨夜、気づいて、慌てて手紙を書いてました。
ただ、10月1日の消印を押してもらいたいだけなんですけどね(苦笑)。
しかも、近所の郵便局で出すので、普通の押印。
あまり意味がない…

春用のレターセットはたくさんあるけど、秋用のがあまりなかったので、作ってみました。



便箋は伊東屋の原稿用紙。
それに、去年(…)作ってあった消しゴムはんこをぽん、と。
「消しゴムで和のはんこ」(我那覇陽子)に載っていた「まんじゅ菊」を参考にしました。
赤と黄色の菊の組み合わせがお気に入り。

そして、気分がのってきたらイタズラ心がむくむく〜
確か、先月か今月、誕生日の友達に。
こんな和風の包みを作ってみました。



和風のクレープ紙を耳の白い部分をアクセントにして包み、輪ゴムで留めただけ。
そして、この輪ゴム、外すとこんなカタチになるんですよ〜。


でも、問題の中身は↓だったりします(苦笑)。
| uni | おてがみびより | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) |